スポンサーサイト
2006.08.01 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
大学全入時代
2005.06.20 Monday 23:33
『大学全入時代』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

私は今日新聞でその意味を知ったのですが,次のようなことらしいです。

(日経新聞より)
『大学全入時代』
大学・短大の進学希望者数と,大学の合格者の総数が2007年度に同数になる・・・数字の上では2年後に志願者全員が入学できる時代が来る。


進学希望者と合格者数が一致したとしても,1人でいくつも合格する人や合格したのが志望大学ではないなどで,全員入学するわけはないので『全入』っていうのはどうかと思いますが。。。

それでも,今は進学希望者が減ってきているようで私立大や短大では定員割れに苦しんでいるケースも多いようです。その影響か,大学が民事再生法を適用するなどという話題も挙がっているみたいで。

進学希望者が減っているというのは,少子化などが原因でしょうか。それとも,大学に魅力がないとか?
以前に比べ大学に進学する人の人数は増えてきているというイメージがあるのですが。

ちょっと勉強不足で詳しいことは分かりませんが,現在大学に在学する身としてはもっと魅力ある大学というものを目指して頑張ってほしいものです。そうすれば,進学希望者は少しは増えるんではないかな?
って,大学側からすればもう十分取り組んでいるのかも知れませんが。

と,抽象的かつ素人考えでした。^^;)


| BESTMAN | University | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/1 pages next→
Search
Profile
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Admin
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
TAG FRIENDS
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM